臭くなーーーい!!!

ニュージーランド産 仔羊肉のグリル、やってます♪

みなさま、仔羊肉は お好きですか?
臭い? 硬い?? え… き、嫌い??? (´д`|||)
お お ぉ、美味しいよぅ……?
e0320096_15255961.jpg

ラムありますよ♪ オススメすると。苦手と おっしゃる方、多いですねー。
苦手な食材を伺うと ラム以外 大丈夫、なんていう ご返答も しばしばしば。

………非常に残念です。 ( T_T)

ヒツジーランド、と言われる ニュージーランド。
ひつじ といえば NZ、NZ といえば ひつじ。
なので みなさまに 美味しいラムを オススメしたい!
ニュージーランドワインとは 相性最高に決まってます☆

ぜひ1度、試してみては いただけませんか?

実は。日本人と羊肉の 悲しい出会いの過去、が あたしたちに
間違った先入観を 持たせているかもしれないのです。

かつての日本は 廃羊 (はいよう) といって、年老いて 毛もとれなくなり
捨てられてしまうような、『 そもそも食用ではない羊の肉 』を
大量に安く 輸入していました。( 硬い!)
しかも 冷凍技術や輸送技術も 今より未発達。肉は 冷解凍が 繰り返されます。
そうすると 肉の油は酸化。 においが強くなってしまうのです。( 臭い!)
ひどい話ですねー。

そんな 過去のマイナスイメージが 今でも強く作用して『 食わず嫌い 』を 招いたり、
先入観で『 実際に臭いように感じてしまって 』いるようですよ。 怖ーい。

実際 仔羊肉は 全く臭くない、という れっきとした『 理由 』もあるのですが、
長くなりますので こちらでは 割愛させていただきます。

さて、ニュージーランド産 仔羊肉のグリル♪
日本は 仔羊肉の ほとんどが輸入品で、ほぼ全て オーストラリアとNZ産です。
一歳未満の羊をラムとする、という決まり(?)が あるそうなのですが、
ひつじの飼育は放牧なので 正確な年齢の把握は 難しいのです。
羊肉産業 盛んな オーストラリアとニュージーランドでは、門歯の数で 見極めます。

オーストラリアは 半年~10カ月まで成長させるので 一頭 20~24kgと大きくなりますが、
NZは 生後4~8カ月で出荷されるため 15~16kgと 小ぶりで、
より柔らかく クセも無い、と 評価が高いんですよー♪ (^-^) ビバ☆ NZ!

当店では ラックの部分を用意いたしております。
ラックとは ロースに複数の肋骨を残した部位で、
最も高級で美味しい!と 言われています。 どどーーーん♪ コレ↓です。
e0320096_15294361.jpg

お肉って 塊のまま焼くと 最高に美味しいですよね。
数日前に ご予約くださいますと お好きな大きさの『 塊 』で 用意させていただきます♪
数名さまで ガッツリ、仔羊祭! なんて♪ いかがですかー? (^-^)

ね? 嫌わないで。1度 試して?

ひつじ大使 美和。& ヒピちゃん。

あ、先日 ヒピちゃんとキウ太郎は 桜島も 制覇☆
e0320096_153051.jpg

キウイ肉の取扱いは 残念ながら ございません。
悪しからず。
[PR]
by ringa_nz | 2013-08-08 15:39 | お食事


福岡・春吉のニュージーランドワイン ダイニングです♪


by cellar door RiNGA

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

我が子のサンプル。
at 2015-06-22 22:27
5月の店休日の お知らせ。
at 2015-04-30 17:21
発芽中。。。
at 2015-04-03 05:53
4月の 店休日の お知らせ。
at 2015-04-01 18:22
ピノちゃんも 剪定♪
at 2015-03-10 03:20

画像一覧

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル