KOYAMA Pinot Noir 2012 Riesling 2013


今年も 小山サンタさんが。瓶詰めほやほや まだ市場には 出ない

KOYAMA WINES ピノノワール 2012 & リースリング2013、

プレゼントしてくださいました♪ 『 そういう時季 』ですねー♪


百貨店の地下へ入ったら クリスマスの においがしました。

あまーくて 華やか。暖房と人混みの空気。活気ある声、声、声。

も少し通り抜けて行くと 奥の方では 師走の においがしました。

お出汁の滋味深い濃度。重なる乾物 溢れかえる食材。声、声、声。


12月も半ば 『 そういう時季 』の街は せわしくて。

ピリッと。キラキラしてました。



さて、ワイン♪ しばらく落ち着かせますが。一足早く この年末に

みなさまに お披露目出来るのが 嬉しいです。丁稚の特権?(笑)

小山竜宇さん、どんな風に 造ったのでしょうか♪ (^-^)

e0320096_15351350.jpg



2012年は 夏に朝の気温が0℃だったり、雪が降ったり。異常気象。

収穫直前に 雹が降ったり。天候が荒れて、収量を落とした年です。


天候が悪かったから……、と ワインの出来を 決めないでください。

そこに 人間の手が 加わっているのですから。

収量を ものすごーーーく落としたり、醸造方法を 工夫したり。

腕の魅せどころ、
な わけですね♪


ワクワクしますねー。早く 呑みたいっ! o(^▽^)o



……ただ。

こうして 新しいヴィンテージワインを見ると。

さみしーく なりました。(._.)


だって。 新しいヴィンテージが出てきた、ってことは

現行の 2011ヴィンテージは そのうち 終売になる ということで。

仕方ないのだけども。 さみしーく なります。



例えば。

いつまでーも同じところに 居ないでくださぁい、と 言ってくれた人へ。

えぇ。解ってはいるんですよ。

次に行きますよー。と 言ってくれる人も。 嬉しいけど。

無理でも ずーっと 止まってて欲しい、と 願う事柄もあるでしょう?


あたしにとって それはそれは 特別な年 でしたから。



『 そういう時季 』は ちょっと おセンチに なりますね。

ほら。↓毎年 毎回ダ。(笑)

* https://www.facebook.com/photo.php?fbid=393788594036617&set=t.100002164387325&type=3&theater

* https://www.facebook.com/photo.php?fbid=217352005013611&set=a.217351965013615.53942.100002164387325&type=3&theater

* https://www.facebook.com/photo.php?fbid=211777935571018&set=a.211767052238773.52532.100002164387325&type=3&theater


おセンチなので。気が早いですが。

みなさま。どうぞ 良い年末年始を。(^-^)

I wish your veeery merry Christmas and a veeeeery happy new vintage.



たくさん いいことが あなた、に あるように。 いつも いつも。

http://ceron.jp/url/www.youtube.com/watch?v=ImVgJF4kdqg
[PR]
# by ringa_nz | 2013-12-17 15:37 | ワイン

我が家のピノちゃんのこと。


おうちのベランダで ピノノワールを育てています。

南半球、ニュージーランド から 来てくれました。


KOYAMA WINES コヤマさん お気に入りの 斜面の特別な区画の Pinot Noir の

挿し木なんです この 屋根付き 鉢入り娘のピノちゃん。


その後、なのですが。 休眠ナシの北半球への移動で やっぱり 時差ぼけしてまして。

いつまでも『 あたしミドリー♪ 』 と主張し続けるので

寒いのに 頑張ってないで 早く寝なさいよー、と 心配してましたが

やっと。黄葉 落葉してくれつつあり 安心しましたー♪ (^-^)

e0320096_1347163.jpg


落葉、というと 一見 良くないことのようですが、

これもまた 成長の ひとつ、ですよね♪ 嬉しいです。


初めての 抜け毛? でしょうか。

初めての 散髪、の方が 言い方として いいですね。(笑)


赤ちゃんだったら 筆、作られるとこ、ダ。(^O^)

[PR]
# by ringa_nz | 2013-12-17 13:57 | 日常

これぞ、NO.1☆


RiNGA に ニューフェイスちゃん 到着です♪

年末にオススメの こちらの スパークリングワイン、
シャルドネ100%瓶内二次発酵ちゃん、

その名も ナンバーワン エステート、キュヴェ No.1!

e0320096_201144.jpg


あなたの周りに 今年 何かで No.1に輝いた方、いらっしゃいませんか?
大切な その方へ 祝杯に。いかがでしょう? (^▽^)

あなたの No.1は どなたですか? 今年も ありがとう、なんて♪
大切な その方と ご一緒に。いかがでしょう? (^-^)

はたまた 2013年も よく頑張った ご自身への ご褒美に?
それも 素敵ですねー♪ (o^^o)
あなた、も No.1ですよ♪

オススメです!

[PR]
# by ringa_nz | 2013-12-09 20:06 | ワイン

新しい家族が 増えました☆


キウイのキウ太郎3兄妹が誕生です♪

このブログにも登場したり、いつも 店内の何処か、に居る このコたち。
ひつじのヒピちゃんキウイのキウ太郎が 不良店主の遠征に
ついて来てくれるので 愛着が湧きまくっていたところ。

NZより。新たに 3兄妹がー♡ (((o(*゚▽゚*)o)))

e0320096_4302019.jpg


次回の遠征から キウ太郎の長男、ホア太郎も 一緒です!
(^-^)/ 3兄妹、向かって右が ホア太郎です♪

めんこいねぇー♡ こどもたち♪
ヒピ、とは マオリ語で ひつじのこと。
キウイも マオリ語ですね♪
こどもの名前、ホア、は マオリ語で たまご らしいです♪


みなさま 店内で 見つけてみてくださいねー!

……あ。 ニュージーランドワインも お食事も
全く 関係ない投稿で。 失礼いたしました。

美和。
[PR]
# by ringa_nz | 2013-11-22 04:34 | 日常

動画アプリにハマってます♡


ワイン醸造の現場 って ご覧になったこと ありますか?


あたくし、ニュージーランドのワイナリー
2011年から ワイン造りに 参加させていただいてます。


機械には頼らない お師匠の下、葡萄は 全て 手摘みですし
毎日2〜3回の ピジャージュも 手作業なんです。



話は変わって。
最近 無料動画編集アプリに すごーく、感心してます。

動画を幾つか選んで、写真も幾つか選んで、
テーマと音楽を決めたら。しばらく 待つだけ。

勝手に いいとこ取りして 作ってくれるんです♪
何?何?? これが 人工知能ってやつですか???


ということで、みなさまに 醸造風景を ご覧に入れたい!
o(^▽^)o ↓見てみてくださーい♪


( 葡萄の芯のような 魚に例えると 骨みたいなとこ )まで
しっかりと熟れた 最高の葡萄は、のまま 造ります。ので
最初に 素足で踏んでいるところ、の映像や
発酵中のワインの 浮いてくる皮や実や種を 手作業で
液中に漬ける作業 ( ピジャージュ ) しているところ、です♪
コチラ。 ←click or tap PLS☆


発酵中のワインの お世話の映像です♪
手作業のピジャージュは 櫂棒を使って。ワインの発酵する力
ものすごく強くて。高いとこから 踏ん張って 押すので怖いです。
脚を使ってのピジャージュは 上に立って ぐいぐい力をかけても
沈まないほど。ちなみに もし落ちたら。槽の中に 溜まっている
二酸化炭素で一気に気を失い、ワインの海で 命を落とす危険が。
コチラ。 ←click or tap PLS☆


出来上がったワインを 移し替えたり、
皮や種の部分を 絞っているところ、です♪
今年 使っているのは 昔ながらの バスケットプレス!
手で回すタイプなんて、可愛くて仕方なかったですよー。
コチラ。 ←click or tap PLS☆


いかがでしたか? え? ……衝撃? (笑)


こんなにも 、で 造っているワインです。 直に。
自分の手、から みなさまの手、に 届けたくて。
cellar door RiNGA を 始めました。


リンガ、とは ニュージーランド原住民 マオリ族の言葉
、の意味です。

e0320096_1714195.jpg


見て 読んでくださった あなたさま、ありがとうございます♪

是非。 福岡 春吉の 小さなセラードアへ。
飲みにいらしてくださいねー。(^-^)/

cellar door RiNGA オーナーソムリエ
美和。



ちなみに。
もっと 動画編集したーい!のに。


あたしのカメラには 醸造関連の動画しかなくて。

ネタ切れです。(._.) ちーん。
[PR]
# by ringa_nz | 2013-11-17 17:35 | 醸造日記

フェルトンロード トップキュヴェ飲み比べ。祭りの後

当店のカウンター。 実は、真ん中に 湯煎鍋が 仕込まれています。

寒くなってきましたね。

先日のワインイベントで 湯煎鍋、久々に 稼動させましたー♪
くたくた煮える いーい におい、店内に充満して。

e0320096_2251244.jpg

とろとろ♡ きなこ豚のバラ肉と 神門鶏の自家製ソーセージ、
ごろごろ♪ お野菜のポトフ。

e0320096_2261091.jpg


前菜の盛り合わせも ご好評いただきましたー!(^O^)
e0320096_2264516.jpg

焼きナスとマスカルポーネのムース、ズワイ蟹とコンソメジュレ添え
*ブロッコリーとイタリア菜花の洋風茶わん蒸し
*宮崎黒毛和牛の熟成肉のローストビーフとジャガイモのサラダ
*エビ・北海タコ・イカのマリネ
豚足のテリーヌ、タマゴとマスタードのソース
神門鶏もも肉のガランティーヌ、胸肉のムースとフォアグラ詰め
*パテ・ド・カンパーニュ

フェルトンロード トップキュヴェ 飲み比べの会、
( こんな会でした、の詳細は →コチラ。) click or tap PLS☆

お越しくださった みなさま、ありがとうございました!



カウンターの湯煎機から 直接、みなさまへ『 あたたかいもの 』
取り分けさせていただく 喜び。思い出しちゃいました。

これから 極寒の季節ですね。
冬将軍の到来までに 何か。特製メニュー、考えますねー♪

鼻のアタマ 真っ赤にして、目を潤ませて。白い息を 引きずって。
寒かったよーーー!と、当店を訪ねてくださる あなた、に。
どんな『 あたたかいもの 』を 供せるかなぁ♪ (^-^)


店主 美和。
[PR]
# by ringa_nz | 2013-11-15 22:19 | イベント

RiNGA 日本一になれました!


有り難うございます。みなさまの おかげ様で 今年も。
Village Cellarsさん主催 ニュージーランドワイン キャンペーンに於いて
全国の参加店さんの中から 当店、cellar door RiNGA 最優秀店 に 選ばれました。

何かで 日本一になる、なんて。あたしの人生に 起こるはずもなかった、と。
昨年も 大変 ビックリいたしましたが、 まさか。
2年連続で こんな栄誉に 輝かせていただけるとは。

今年も キャンペーンの期間中に みなさまが 当店で 飲んでくださった
あのワインや あのワイン。 その1杯1杯、が 積み重なって。
当店を 日本一にしてくださいました。 ほんとうに ありがとうございます。


これを記念して キャンペーン主催の ヴィレッジセラーズさんが
11月14日(木) 当店に お越しくださいます!

お知らせ、させてください♪
e0320096_20545937.jpg

若き天才 と謳われる 醸造家、ブレア ウォルター氏が 手がける
フェルトンロードさんのトップキュヴェワインたち、いかがですかー?

世界中で大人気、手に入りにくいと 評判のワイナリー
FELTON ROAD 』の ピノノワール祭り!

e0320096_20591059.jpg

このワイナリー、あたしが つべこべ 説明するまでもなく、
すごーい♡ んです! (o^^o) その秀逸なワインの中でも、
希少な トップキュヴェばかりを インポーターさんと ご一緒に。
紹介させていただきます☆

ワインラバーの みなさま、ピノノワール好きさんに 是非、
お試しいただきたい!です!! (^O^)/

こんなに 品揃えられること、なかなかないですよー♪
全て グラスで お出ししますので、ちょいと1杯♪ と。
いつもの あなたさま、も。リンガ 初めてーな あなたさま、も。
どなたさまも 是非!お気軽に お越しいただきたいです。(^-^)/


あたしは ワイパラのワインは どなた様より 自信を持って 語れますが
フェルトンロードさんの詳細!となると さっぱり 心細いです。
14日は インポーターさんに 色々 お話ししていただきますね♪ (笑)

ワインは 各種、無くなり次第 終了とさせていただきます。
詳しい お問い合わせは 0927252280 まで どうぞ♪
ふらり、と♪ みなさまの お気軽な お越し、楽しみに
お待ち申し上げます☆ (^O^)/

ほんとうに。有難うございました! あなた、の おかげ様です。
https://www.facebook.com/miwa.tsujimoto/posts/533680560047419:0
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=533680383380770&set=a.164496360299176.42293.100002164387325&type=1&theater

cellar door RiNGA オーナーソムリエ 美和。
[PR]
# by ringa_nz | 2013-11-06 21:01 | イベント

イタリアへ行って参りました!


ヒピちゃんとキウ太郎を 道連れに。
ニュージーランドワイン 専門店。ですが。 ローマ、フィレンツェ、ベネツィア
11日間の イタリア旅行へ 行って参りました。(^-^)/

e0320096_1520534.jpg


この ひつじのヒピちゃんとキウイのキウ太郎なのですが、いつからか。
あたしが どこかへ遠征の時は 必ず 連れて行き、各地の名所や景勝地で
記念撮影をして 一緒に帰って来る
という ミッションの 当店のスタッフです。

普段は RiNGAの何処かに ひっそりと 居るんですよ♪
ご存知の あなたは 当店の通でらっしゃる♪ (笑) ありがとうございます♪

イタリアでは いい写真が たくさーん撮れました♡ o(^▽^)o
楽しみ過ぎて、ふたりとも 毛皮と羽毛が くたびれましたが、
全く同じ状態の 店主共々 昨日より ホームに戻ってまーす!
まだ お会いしたことない あなた、は どうぞ 見つけてみてくださいね♪

ニュージーランドワイン 専門店。でも。
イタリアも 素晴らしい! o(^▽^)o

店主 リフレッシュして 帰還の お知らせでした♪
今回の遠征の ヒピちゃんとキウ太郎の 可愛い写真、また 載せさせてくださーい♪

美和。
[PR]
# by ringa_nz | 2013-10-19 15:30 | 遠征記

わさびちゃん。


ニュージーランドワインも お食事も、全く 関係ない更新です。
今日は。北海道生まれ。日本中、海外でも 大人気の 猫のこと。書かせてください。

『 ありがとう わさびちゃん 』
e0320096_172992.jpg

昨日から 何度も 何度も 読み返しては
悪可愛い顔の 子猫、わさびちゃんの写真に 悶絶 (((o ♡▽♡)o したり
小悪魔顔なのに、天使になってしまった わさびちゃんに 涙させられたり。

生後2〜3週間で カラスに襲われ、重傷だった 子猫を 助けた方 ( 母さん ) が
子猫 わさびちゃん名義の Twitterを作り、大人気になりました。


可愛い写真と ほっこりする 母さんの つぶやき。
ゴールデンレトリバーの ぽんずちゃんや、セキセイインコのボーちゃん、
家族との わさびちゃんの 毎日。

あたしも 更新を楽しみに フォローしていたのですが、
わさびちゃん。こんなに 可愛いから 神様が 取った。

この ご本の収益は、母さん の ご意向で、
助けを必要としている 動物たちに 寄付されるそうですよ。


すごーく、可愛いから。わさびちゃん。
ご存知ない方は ご覧になってみてくださいませんか?
悶絶出来る上、助けを必要としている動物たちに ちょっと いいこと。

ありがとう、わさびちゃん。

店主。
[PR]
# by ringa_nz | 2013-10-04 17:05 | 日常

断面、見ていただきたいのです。


吉田牧場さんの カマンベール チーズ、

click or tap PLS → 若いコちゃんと 熟成さん 食べ比べ、
の ご報告
美味し過ぎて 忘れちゃってました。(o^^o)

熟成さん、今までで1番 とろとろで 濃厚!
e0320096_23142497.jpg

一目瞭然でしょー♡
またも 手前味噌ならぬ 手前チーズで 恐縮ですが、
味わいといい、食感といい。
すんばらしい 熟成っぷり。です☆ v(^▽^)v

しゅわしゅわ 泡ちゃん。
グラスで毎日 ご用意いたしております 瓶内二次発酵の モートンさんから、
しっかり 樽香のある シャルドネやソーヴィニヨン ブラン。
赤ワインは 全般。合うこと 間違いなしっ!

残り少なくなってますが。
自分で食べちゃいたい欲求と 戦っております。

美和。
[PR]
# by ringa_nz | 2013-10-02 23:16 | 自家熟成チーズ


福岡・春吉のニュージーランドワイン ダイニングです♪


by cellar door RiNGA

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

我が子のサンプル。
at 2015-06-22 22:27
5月の店休日の お知らせ。
at 2015-04-30 17:21
発芽中。。。
at 2015-04-03 05:53
4月の 店休日の お知らせ。
at 2015-04-01 18:22
ピノちゃんも 剪定♪
at 2015-03-10 03:20

画像一覧

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル