タグ:ニュージーランド ワイン ( 50 ) タグの人気記事

娘の樽入り 樽入り娘。


名付けるなら『快』 最高の お天気。 心地良く 晴れた日 に

あたしのワイン 凜芽 Pinot Noir は 無事 樽で眠りにつきました。

ずーーーーーっっっと、雨だったので この日の景色や 風は

ひときわ素晴らしく 美しく。思わず 頬が 緩んでいました。

気温23度。暑くもなく 寒くもなく、気持ちいい 乾いた空気。

久しぶりに 遠く遠くまで見渡せた山脈や 黄色く染まる葡萄畑。

大量に降った雨が 広がる草原を 池や湿原に変えていて、

そこには 青い青い空が ピカピカに 映り込んでいました。

緑、黄色、青。小鳥の声。秋の虫。おとぎの国です。



そんな日に 樽のベッドへ送られた 我が子。幸せなコですね。

きっと 心地いい夢を 見ているでしょう。

手摘み、天然酵母による発酵、手による醸造、無濾過・無清澄。
Pearson's Vineyard Pinot Noir 100% 除梗。
収穫:3月30日 / total 328kg ( C5: 62% , 777: 38% )
選果と仕込み:3月31日 ( Brix 23.7 ph 3.29 )
発酵終了:4月11日
ー スキン マセラシオン ー
プレス:4月17日 ( 木製のバスケットプレスにて。)
ー セトル ー
樽詰め:4月19日 ( フレンチオークの古樽 )
予想アルコール度数:13.3%

これより 熟成へ。

e0320096_22181868.jpg


その樽、the Crater Rim の古樽を お借りしたのですが、

MW 09-20 の 文字が。偶然にも あたしの誕生日 9月20日。

なんだか MiWa 09/20 に 見えません?? (^O^)

200個くらいは ありそうな 樽の中から ほんとうに なんて偶然!



お師匠の KOYAMA WINESのラック、一番上 に 乗せてもらって

ちんまり。しております。

あたしは この上なく ワインに塗れて 充実の1日でした。


2014年4月19日 ニュージーランド南島 ワイパラでの

小さな 小さな 出来事でした。



さて。いよいよ 4時間後には 日本へ向けて フライトです。

長々と お休みしましたが、

また あなたに お会い出来るのが 楽しみです。


小さい お城に 灯りがともるまで 2日弱。

[PR]
by ringa_nz | 2014-04-21 22:20 | 醸造日記

ワインで染まる手。


きたない、を 画像で自慢して ごめんなさい。あたしの手です。

e0320096_7202553.jpg


手を見て 日々の充実を実感。嬉しいのです。ニヤリ、です。

そのワインたちが『リンガ』手、で 造られた 証拠です。

ニュージーランド3K、怖い、の 小山さん、お師匠にも

いい色になったねぇ。って 褒められましたよ。


赤ワインに 染まってしまうと 何で洗っても 取れないんです。

指の付け根には タコが3つ。



みなさんも 耳にタコ、でしょうが あたしの 小さな お城、

cellar door RiNGA。セラードアとは

ワイナリーに併設された ワインの直売所のことです。

リンガNZ先住民マオリの言葉で 、の意味です。


機械に頼らない 醸造家の 手 によって造られたワインを

あたしの ソムリエの 手 で

当店を 可愛がってくださる あなた の 手へ。

直に。お届けしたくて。

cellar door RiNGA 始めました。



店主 美和。


[PR]
by ringa_nz | 2014-04-21 07:25 | 醸造日記

正しいワインの搾り方。


木製のバスケットプレスにて。凜芽 Pinot Noir 搾りました。

要所 要所で 2014 の家族 みんなの手も 借りながら。

「 miwaのワイン、今 どうなってる? わ、それは いいね!」

なんて。 要所 要所で みんなの声も もらって。見守られて。

沢山の笑い声を 胎教にして。

とっても贅沢な 搾汁率での 誕生です。

e0320096_13205578.jpg



2014年 4月17日、ニュージーランド南島 ワイパラでの

小さな 小さな 出来事でした。


小さな お城 RiNGAに 灯りがともるまで 3日。


cellar door RiNGA オーナーソムリエ 美和。
[PR]
by ringa_nz | 2014-04-20 13:20 | 醸造日記

ワイン、出来ました。


4月17日。生まれました。

初めての あたしのワイン、凜芽 Pinot noir 2014。

e0320096_5471411.jpg



17日のプレスから 澱を沈めるため2日間 発酵槽に入れたまま そっとしていました。

今日これから ワイナリーへ行って 樽へ送りますよ。


もっと ブログの更新したいのですが、今年は すごーく充実の年で。

ワイナリーは 月月火水木金金、の 最盛期。

なかなか 更新出来ずにいました。


取り急ぎ ご報告まで。


あたしも ワインも 元気いっぱいです! (^O^)/

小さい お城 RiNGA に 灯りがともるまで あと4日。


[PR]
by ringa_nz | 2014-04-19 05:57 | 醸造日記

発酵槽の周りに。happy wine days☆


こーんな広い 大自然の中で。気が付くと ひっつき もっつき。

少し 手の空いた ワーカーは 発酵槽の周りに 集まってきます。


最初は 何してるの?から そのワインや 余所のワイナリーのことや

醸造のテクニックのこと なんかについて 話していたとしても。

すぐ。幼稚園児並みの 愛すべき くだらない お喋りになります。

e0320096_2184297.jpg



あたしの発酵槽にも その上で交わされた お喋りで 溢れた笑顔が

たーくさん、入ったので きっと。美味しいですよ♪



発酵槽にアタマを突っ込んでいるのは 周りで 繰り広げられる

幼稚園児並みの お喋りの中、葡萄の粒を 手で潰している あたし。



無事 発酵が終了しました あたしのワイン、凜芽 Pinot Noir は、

酸化しないよう 二酸化炭素を入れて 覆って 只今 醸しています。


蓋を開ける日=プレスの日、が まず 楽しみです!
(^-^)



小さい お城 RiNGAに 灯りがともるまで 10日。


[PR]
by ringa_nz | 2014-04-13 21:10 | 醸造日記

ワイナリー全体 発酵中。


ワイナリー中 どのコも 発酵が 進んできました♪

KOYAMA WINES Pinot Noir、the Crater Rim は もちろん

あたしのコ、凜芽 Pinot Noir も とっても順調です!

5日の計算では アルコール度数 5%弱。…酔えますね♪

お味は まだまだ ジュースに近くて とっても可愛いです。

計算によると 仕上がりは 13.3度に なるでしょう。

e0320096_11571986.jpg


葡萄は まだ 形を保っているコが 多いですが、その粒は

味見すると 中は発酵で じゅわー、と。 発泡しています。

あー。あなた にも 味見して欲しいなぁ。

この粒が 破れて 潰れて 色も抜けて。だんだん 変化しますよ。



葡萄が どんどん 到着するので 発酵槽が 増え続け、その間を

走り回っていると 迷路に迷い込んだ 鼠の気分です。

ワインや水やら アタマから浴びているので 正しく 濡れ鼠です。



そんなワイナリーで これらワインを全部、あたしたち 2014

今年の家族で お世話して。助け合いながら。

ヴィンテージ ファミリーの関係もワインのように だんだん 発酵して

すっかり みんな 兄弟姉妹のように なってきました。


美味しいワインに なるでしょう。(^-^)



小さい お城 RiNGAに 灯りがともるまで 17日。

[PR]
by ringa_nz | 2014-04-06 11:57 | 醸造日記

醸造、始まってますよー!



なかなか 更新出来ずにいましたが、お元気ですか?

あたしは NZのワイナリーにて 元気に 働いています♪

やっと。 2014 最初の 仕込みに入ってますよー!

写真は お師匠 小山さん撮影の 選果の様子です。

e0320096_2021666.jpg


収穫の方々が 手摘みで 大切に収穫してくれた葡萄を

あたしたちが ワイナリーで 更に 選り分けます。



今年は 葡萄が熟れるのを 待つ間は 瓶詰めなどをしていましたが

なかなか 始まらず。

早く ワイナリーで 葡萄に会いたくて。 うずうず してたとこでした。

( → こちら ←は 瓶詰めの様子 動画です。)


そして。

ヒピちゃんとキウ太郎 ホア太郎も 遂に 一緒です!

e0320096_2055094.jpg


こちらの写真は 舞台、the Crater Rimの Google earthの 画像と

そのピンクの点に立って 撮った ワイナリー正面の景色と

今年の葡萄を待つ間 瓶詰めした ワインの箱の山です。


着ている シャツは 福岡 警固の 焼き鳥屋さんのもので、

2011年に 持ってきてから この国に 置いたまま 帰国して

その後 来るたびに 毎年 着ていているのですが、

柄が スパークリングのグラスを持つ 女性の手、なので

海外からの ヴィンテージワーカーたちの視線を よく集めて

必ず 日本の何のシャツなのか 聞かれます。(^-^)



小さい お城 RiNGA に 灯りがともるまで 27日。

店主 美和。



[PR]
by ringa_nz | 2014-03-26 20:09 | 醸造日記

ニュージーランドにて。



そんなこんな、で 無事 ニュージーランドに到着しています。

2014 wine making 嵐の前の静けさ、です。

葡萄が まだ熟れず、醸造は まだで 瓶詰めしたりしています。

写真は the Crater Rim の 日本未入荷ちゃんたちです。

e0320096_423210.jpg



トラックの車内で ワインはボトルに詰められて スクリューや

コルクを打たれ ラベルも貼られて 出てきます。

映画 シザーハンズの ワンシーンのようですよ♪



ひとつ ひとつ。ボトルたちを 見ていると、

"何処か の 誰か" に 届くんだなぁ… と。

それは、海に流した 手紙入りの瓶の行方を 想うような。


開栓される 其処、に 呑み手さんの笑顔が 溢れますように。


昨年の KOYAMA Pinot Noir は この写真のグラスのように

成長して 再会を待っていてくれました。


お味? (^-^) うーん♡ お楽しみに! いひひ♪


そんなこんな ワイナリー、作業現場の目の前は

あたしの思う ニュージーランドらしい風景、

ワイパラの 緑と青の世界が 広がっています。


店主 美和。

[PR]
by ringa_nz | 2014-03-22 04:07 | 醸造日記

いよいよ ニュージーランドへ☆


只今 成田! いよいよ 出国です。

みなさまの おかげ様で ヴィレッジセラーズさんより 戴いた

こちらの航空券で ニュージーランドへ 醸造に行って参ります!

とても 嬉しく 誇らしいです。有難うございます。 ← click or tap PLS☆

e0320096_1724296.jpg


今回は 4月22日の帰国まで 38日間 お休みをいただきます。

昨年同様 NZ南島 カンタベリー地区、

ワイパラ ヴァレーの ワイナリー the Crater Rim にて

お師匠 KOYAMA WINES 小山竜宇さんの下 ワイン造りです。


当店名 cellar door RiNGA、

リンガ とは NZ先住民 マオリ族の言葉で『 手 』の意味です。

RiNGA の『 手 』には『 醸造家・ソムリエ・みなさま 』の

3つの手、という 気持ちを 込めました。

機械に頼らない 手、によって 造られたワインを 直に。

あたしの 手、から。あなたの 手、に お届けしたい。

そのための 38日間です。



そして もうひとつ。

造りや 造り手を知ると そのワインは もっと 美味しくなる。

あたしは そう 信じています。


醸造の徒然、こちらでも UPしていきますので どうか。

あなた、に 見ていていただけると 嬉しいです。

そして それらのワインたちを 数ヶ月後や 数年先に

当店で 愉しんでいただけることを 楽しみにしています。


18 / 03 / 2014 tue

cellar door RiNGA オーナーソムリエ、辻本 美和。



[PR]
by ringa_nz | 2014-03-18 17:28 | お知らせ

③月の店休日の お知らせ。+



大変 遅くなりましたが、3月の営業日の お知らせです。

今年も 3月18日より ニュージーランド 南島、ワイパラの ワイナリー

the Crater Rimにて お師匠 KOYAMA WINES 小山竜宇さんの下

ワインの醸造に 参加させていただきます!

4月22日の帰国まで

ずいぶん沢山 お休みをいただきますが どうか ご理解くださいませ。

e0320096_21373150.jpg


みなさまの おかげ様で 当店、NZワインのキャンペーンに於いて

(click or tap PLS☆)→ 2年連続 日本一になれましたこと、 以前にも

(click or tap PLS☆)→ このように お知らせを させていただきましたが、

主催のヴィレッジセラーズさんより

副賞の ニュージーランド ワイナリーツアーと 航空券を

今年も いただいております。



みなさまと ヴィレッジセラーズさんの おかげ様、の 航空券で

醸造に 行かれること が とても嬉しく、

また 誇らしいです。ほんとうに 有難うございます。



醸造、ワインが出来上がっていく過程、ワイナリーツアーのこと、

また こちらにて 日記をUPしてまいりますので、

どうぞ みなさま ご覧になってくださると 嬉しいです。o(^▽^)o



過程を見てくださって 造りを知っていただくと そのワインは

もっと 美味しくなる、
と。あたしは 信じています。

ですので 当店に お越しくださいます みなさま、には 是非とも

見ていていただきたいのです♪ 応援 よろしくお願いいたします☆



また。出国まで 残すところ あと僅かの 営業日ですが、

どうか RiNGA に 会いに。いらしてくださいね♪ (^-^)/


セラードア リンガ、オーナー ソムリエ 美和。




[PR]
by ringa_nz | 2014-03-05 21:53 | お知らせ


福岡・春吉のニュージーランドワイン ダイニングです♪


by cellar door RiNGA

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

我が子のサンプル。
at 2015-06-22 22:27
5月の店休日の お知らせ。
at 2015-04-30 17:21
発芽中。。。
at 2015-04-03 05:53
4月の 店休日の お知らせ。
at 2015-04-01 18:22
ピノちゃんも 剪定♪
at 2015-03-10 03:20

画像一覧

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル