タグ:ニュージーランド ワイン ( 50 ) タグの人気記事

②月の店休日の お知らせ。


2014年 最初の ひと月が お仕舞い。
みなさま いかが お過ごしでしょうか? (^-^)

2月のRiNGAの店休日は 6日あります。

e0320096_21142262.jpg


...ちょっと多い、でしょうか?


不定休の当店。

今年から おおよそ 月曜日。
月曜日が 祝祭日の場合 翌 火曜日
お休みをいただきます。


……上のカレンダー 計算が合ってないだろう、ですよね。

たいせつな 大切な タイセツな あのコ、の
年に1度の お誕生会、で 1回。

はるばる NZから やって来てくれる あの人、を
縁もゆかりも無い 福岡で 囲む会、で 1回。

余計に お休みをいただきました☆

のっぴきならねぇんでさ♪ (o^^o)



………失礼いたしました。申し訳ありません。

休み過ぎだー! クレームや お叱り。
無精者め 今日は 開けてるのか!? ご確認。
弱小狭小店 まだ 店自体 続いてるのか!?? お尋ね。

どうぞ 0927252280 へ。 よろしくお願い申し上げます。


不良店主 美和。


[PR]
by ringa_nz | 2014-01-31 21:20 | お知らせ

春の七草



1月7日、本日は 七草 を 用意して。

みなさまの お越しくださるのを お待ちしております♪

e0320096_17585424.jpg


『 春の七草 クリームパスタ 』で 登場です。(^-^)

ワイン屋ですので、お粥ではなく。アレンジさせていただきます♪


祝膳や祝酒で 弱った胃腸を休めるため、には ならないかな?

ごめんなさい。


新年の 無病息災を願って 食べられもする 七草粥。なんですってね。

縁起もの、と お許しください!



七草粥、平安や室町から 続く風習らしいですね。


昔々の人たちも 年末年始は 胃腸が弱るほどに

ついつい 暴飲暴食したのかなぁ、なんて 思うと。

ふふふ♪ です。 (^-^) …自分を許します。

[PR]
by ringa_nz | 2014-01-07 18:00 | お食事

ありがとう2013!


本年も cellar door RiNGA、ご愛顧を賜り

誠に 有難うございました。


いよいよ 年内の営業は 本日、30日までとなりました。

大晦日、元旦と お休みをいただきまして、

年始は 2日より 営業させていただきます。



今年も28日に しめ縄を付けられました。(^-^)

e0320096_15571147.jpg


うちの 壁って、ほんと お餅が よく似合うなぁ。

いかがでしょう? (^O^) RiNGA 3回目の お鏡餅です♪

こうしていると 巳年の あんなこと、や こんなこと、が

ほろほろ。 走馬燈のように。


今年も お世話になりました。



それから。

徒然なるままに、書いております 当店の呟き、

いつも 読んでくださって ありがとうございます。


ブログ、難しいことは よく 分からないのですが、

読んでくださってる方々が いらっしゃるということ は

記事のランキングが 動いたりするので 知っています。



何処かで あたしの知らない 何方か、が これを

読んでくださってると 思うと 不思議で。 嬉しいことです。

ありがとうございます。いつも 喜んでおります。



あなた、の 2013年は

どんな1年でしたでしょうか?
(^-^)


来たる新年、

益々 たくさんの笑顔が溢れますように。


お祈り申し上げております。


cellar door RiNGA オーナーソムリエ 辻本 美和。



[PR]
by ringa_nz | 2013-12-30 16:10 | お知らせ

我が家のピノちゃんのこと。


おうちのベランダで ピノノワールを育てています。

南半球、ニュージーランド から 来てくれました。


KOYAMA WINES コヤマさん お気に入りの 斜面の特別な区画の Pinot Noir の

挿し木なんです この 屋根付き 鉢入り娘のピノちゃん。


その後、なのですが。 休眠ナシの北半球への移動で やっぱり 時差ぼけしてまして。

いつまでも『 あたしミドリー♪ 』 と主張し続けるので

寒いのに 頑張ってないで 早く寝なさいよー、と 心配してましたが

やっと。黄葉 落葉してくれつつあり 安心しましたー♪ (^-^)

e0320096_1347163.jpg


落葉、というと 一見 良くないことのようですが、

これもまた 成長の ひとつ、ですよね♪ 嬉しいです。


初めての 抜け毛? でしょうか。

初めての 散髪、の方が 言い方として いいですね。(笑)


赤ちゃんだったら 筆、作られるとこ、ダ。(^O^)

[PR]
by ringa_nz | 2013-12-17 13:57 | 日常

フェルトンロード トップキュヴェ飲み比べ。祭りの後

当店のカウンター。 実は、真ん中に 湯煎鍋が 仕込まれています。

寒くなってきましたね。

先日のワインイベントで 湯煎鍋、久々に 稼動させましたー♪
くたくた煮える いーい におい、店内に充満して。

e0320096_2251244.jpg

とろとろ♡ きなこ豚のバラ肉と 神門鶏の自家製ソーセージ、
ごろごろ♪ お野菜のポトフ。

e0320096_2261091.jpg


前菜の盛り合わせも ご好評いただきましたー!(^O^)
e0320096_2264516.jpg

焼きナスとマスカルポーネのムース、ズワイ蟹とコンソメジュレ添え
*ブロッコリーとイタリア菜花の洋風茶わん蒸し
*宮崎黒毛和牛の熟成肉のローストビーフとジャガイモのサラダ
*エビ・北海タコ・イカのマリネ
豚足のテリーヌ、タマゴとマスタードのソース
神門鶏もも肉のガランティーヌ、胸肉のムースとフォアグラ詰め
*パテ・ド・カンパーニュ

フェルトンロード トップキュヴェ 飲み比べの会、
( こんな会でした、の詳細は →コチラ。) click or tap PLS☆

お越しくださった みなさま、ありがとうございました!



カウンターの湯煎機から 直接、みなさまへ『 あたたかいもの 』
取り分けさせていただく 喜び。思い出しちゃいました。

これから 極寒の季節ですね。
冬将軍の到来までに 何か。特製メニュー、考えますねー♪

鼻のアタマ 真っ赤にして、目を潤ませて。白い息を 引きずって。
寒かったよーーー!と、当店を訪ねてくださる あなた、に。
どんな『 あたたかいもの 』を 供せるかなぁ♪ (^-^)


店主 美和。
[PR]
by ringa_nz | 2013-11-15 22:19 | イベント

若いコちゃんと熟成さん、食べ比べ!

フレッシュちゃんと 熟成さん、食べ比べ は いかがでしょう? (^-^)

吉田牧場さんの カマンベール、ひとつは 届きたての 若いコ☆
もうひとつは 40日ほど 大切に熟成させました とろりさん♡
e0320096_19391064.jpg

違いを お楽しみいただきたいのです♡ o(^▽^)o

フランス産 マンステールも しっかり、自家熟成しております。
こちらは 激しいチーズが お好きな方に、オススメです。
真ん中の とろり、の部分だけ スプーンで すくって お出しいたします。
外側の より激しい部分、は ブルーチーズのピザに 焼き上がる直前に
トッピングして、軽く 焼いてから お出しいたします。(^-^)/

まだまだ マイブーム。 只今 あたくし、熟成の 虜です。
美和。
[PR]
by ringa_nz | 2013-09-30 19:40 | 自家熟成チーズ

最後の一葉

おうちのベランダで ピノ ノワール栽培 しています。
ニュージーランド カンタベリー ワイパラのWilliams' Vineyard、
特別な斜面の樹の 挿し木です。

最後の一葉。オー・ヘンリーではありませんが。
あんなに ぐんぐんぐんぐん 伸びて伸びてくれた ピノちゃんが ぴたり。
じ。と しつつあります。今年は この ちっさな葉っぱで 最後かな♪

今日は この 屋根付きの鉢入り娘に たっぷり お水をあげました。
e0320096_2014632.jpg

ほんとの雨だったら 葉っぱも濡れるのだから、と 必ず 霧吹きをかけます。
あっという間に 葉っぱは ぱりっとします。摘まむと 厚みも 増しています。
生きてるよー、って感じ。

秋晴れ。気持ちのいい1日でしたねー。
真っ青な空に 飛行機が飛ぶ音。ご近所さんが パタパタ お布団を叩く音。
それ以外は 静か。

心地いい 優しい風が そより。
ビーサン履きの素足や まだノースリーブの部屋着の腕を撫でて。
なぁんにも無い ベランダで 葉っぱを眺める ひととき。

まさか 何かを育てることに こんなに 喜びを感じることになるとは。

お部屋には お引越しの時に買ってもらった 万年青の鉢植えや、
贈ってもらった 花束たちに入っていた アイビーの水栽培が 青々としています。
まだ新しい お気に入りの おっきな冷蔵庫には 特別な木箱が入っていて、
その中には 熟成させている チーズが ごろり。

そういったものの気配を 背中いっぱいに感じながら、腰掛けている 隣には このコ。
KOYAMA Pinot Noir UCD5 渡辺通りクローン。

お水を たっぷり あげたので、土の においが 上がってきます。

静かで 穏やかな 秋の午後でした。

美和。
[PR]
by ringa_nz | 2013-09-17 20:27 | 日常

吉田牧場さんのチーズ 熟成!に 挑戦☆


チーズの熟成に 初挑戦、しています! *\(^o^)/*
初、なのに。畏れ多くも かの有名な 吉田牧場さんの カマンベール。
e0320096_4485253.jpg

『 吉田牧場 』岡山県で 吉田全作さん ご一家4人は、ブラウンスイス種という
牛さんを 放牧で育てて、モッツァレラ、カチョカバロ、ラクレット、
カマンベール、リコッタ…… などなどの チーズを 作っていらっしゃいます。

全国の有名レストラン、有名料理人さんたちを 魅了している チーズ。
『 儲けるために始めたチーズ生産ではなく、家族で使う分の 余剰を売る 』
と 仰る 吉田牧場さんのチーズは 希少な上に 引っ張りだこ で、
なかなか手に入らないのですよ♪

昨年、嬉しい ご縁をいただいて 吉田牧場さんに 泊めていただいたことが あります。
e0320096_4481939.jpg

見せていただいた 牧場は、とても とても 広くって。
可愛い お顔立ちの 牛さんが 牧草を食みながら 自由に過ごしていました。
e0320096_447220.jpg

あんなスタイルの牧場、あたしは 日本では 初めて見ました。広大で。
まるで ニュージーランド! 牛さんたち、ストレスなんて ないだろうなぁー。
いただいた牛乳は、 嗚呼。濃厚! 美味しかったですねー。♪( ´▽`)
e0320096_4472529.jpg


そんな 吉田牧場さんのチーズは、日本らしい味わい、だと あたしは思います。
クセが少なく、滋味深ーく 優しく。チーズが 苦手な方でも 食べられるかも?
熟成させたら… どうなってるでしょうねぇ♪ …… ( ̄﹃ ̄) じゅる。

チーズを 仕舞っておく 木箱は、あたしが1番好きな名店。中洲にある割烹の
大将に 有り難くも 戴いた、すごーく 特別な木材で 作られたもの なんです。
大将が いつも お魚を宝石のように 仕舞ってらっしゃる ネタケースと 同じ!
さすが。乾燥とは 無縁、過度な湿気とも 無縁。
e0320096_4592071.jpg

ひとつは フランスの マンステールで、こちらも 熟成させているところですが
あとの ふたつが 入手日違いの 吉田牧場さんの カマンベール♪

ひとつめは33日目。毎日 様子を見て、ひっくり返したり 優しく揉んでみたり。
e0320096_502244.jpg

ご本に 載っている写真や 説明みたいに いい感じになったようです。

この カマンベールの お味見? 早い者勝ち、ですよー♪ (^-^)/
そろそろ。今夜あたり 切ってみようかなぁ…♡ と 企んでいます♪ ふふふ♪
………成功してますように☆
[PR]
by ringa_nz | 2013-09-15 05:06 | 自家熟成チーズ

肉を喰らう、俺のワイン会 終了♪

肉を喰らう、俺のワイン会。

今回の趣旨、重きを置いた点は ワインでなく。


ニュージーランド産『 オーシャンビーフ 』
『 塊で焼いちゃうぞ!』

e0320096_0174696.jpg

NZの大自然の中で生まれる 牛さんたちは、海沿いの 広大な牧草地で 放牧され
太平洋の海風が運ぶ 新鮮な空気を吸い、のびのびと育っています。
肉用種として 最高!と言われている アンガス種という 牛さんたちは
気侭に 豊富な牧草を食べ 育ち、遺伝子組み換え飼料などとは 無縁です。

冬の飼料も『 地元 カンタベリー地区のもの 』と ものすごい こだわりですし、

飲み水は、水道水が ボトリング ウォーターより美味しい!と 言われる NZ
南アルプスの雪解け水を 地下から汲み上げたもの を 飲んでいます。

なんて 贅沢な牛さん なんでしょう♡

成長促進ホルモン剤や抗生物質も 一度も 投与されていません。
海から吹き込む風が 空気の滞留を防ぐので、病気の発生率は 一般的な牧場の
1/10以下だそうですが、もし 飼育中に 病気になってしまって、抗生物質を
投与しないとならなかった場合 オーシャンビーフとして 販売されないそうです。

生産・処理・加工・流通の流れを 牛さん1頭ずつで 確認されてあったり、
まぁー♪ これ以上 書くとしたら キリが無いくらいなので この辺で。
とにかく スゴーい 牛さんなのですよ。(^-^)v

お味 が 気になるでしょう?(笑)
えー、あたしの 個人的感想ですが。まず サシが無いのが いい!
そして、ジューシーで柔らかく、クセが無くて 風味豊か〜♪です。
なんと言っても ぎゅぎゅっと 濃いお味! うあー♡ (((o(*゚▽゚*)o))) ですよ。
すみません。牛肉は 日本のが1番でしょう?と 舐めてたこと、謝ります!
( もちろん、日本のも 美味しいですが♡ )

そして、塊で焼くと お肉は一層 美味しくなるのです!

せっかくの この 素晴らしい お肉、その良さを 最大限に味わっていただきたい、
という amanoシェフの amanoシェフによる 俺のワイン会、
目の前で 切り分けいたしました 迫力ある お肉!
e0320096_0203115.jpg

はじめに じゅうじゅうフライパンで焼いて、あとは オーブンへ♪
入れたり 出して休めたり、の 繰り返しで トータル 1〜2時間かけて 焼き上げます。
みなさま お楽しみいただけましたでしょうか? (^-^)
ありがとうございました!

ちなみに。
上記しましたが、オーシャンビーフ、地元がカンタベリー地区 だそうで。
其処 は 我らが コヤマワイン、クレーターリム、マウントフォード
造られているところ です。これらワインとの相性抜群に 決まってますねー♡
ワイナリーへの通勤路で 毎日見る あのコたち、こんなに 美味しいとは。
ビバ☆NZ! ビバ☆カンタベリー!! ビバ☆ワイパラ!!!

今回のメニュー♪
*前菜3種
NZ産 グリーンリップ マッスルの 香草バター焼き
甘ーい あまい、北海道産 とうもろこしのキッシュ
パテ ド カンパーニュ
e0320096_024729.jpg

*フランス産 鴨フォアグラのソテー いちじくのコンポート添え
e0320096_0252435.jpg

*玄海産 イサキのアクアパッツア はまぐりとアサリ
e0320096_0244246.jpg

*塊で じっくりローストした NZ産 オーシャンビーフ
e0320096_0255269.jpg

*さつまいものブリュレ でした♪

e0320096_0263248.jpg

あー。塊で焼いた お肉。ほーんと 美味しそうだったなあ。
ゲストとして。あたしが参加したかったー。
次回は NZ産 仔羊ラックを塊で!と 盛り上がっていますが。

ねえ amanoシェフ? その日は あたし、休んでいーい?

店主 美和。
[PR]
by ringa_nz | 2013-09-10 00:51 | 俺のワイン会

第三回 俺のワイン会のご案内!

Kia ora~!
お久しぶりです、amanoです(^^)

本日は、第三回 俺のワイン会のご案内をさせて頂きますよ~

今回のメインテーマは「ニュージーランドの牛肉を喰らう会」です

そして今回は、お料理とワインとを、その場で選んで合わせて頂けるようなスタイルです(^^)
お魚には白、お肉は赤と、王道を突き進んで頂いても良し。
最初から最後まで、泡で攻めても良し。
お客様のお好みのものを、お料理と合わせて頂きます♪

では、詳細はこちらです。

日時:9月8日(日) 19:00〜
会費:¥5000
(お料理5品と乾杯のスパークリングワインのお値段です。2杯目以降は、別料金となります。)

初めの方にも記述させて頂きましたが、今回のメインはNZ牛!
オーシャンビーフと呼ばれるこの牛は、ストレスフリーな放牧によって飼育され、ビタミンたっぷりの牧草だけを食べて育てられています。
このお肉を気合いを入れて塊のまま、焼かせて頂きます(^^)

まだお席の方はご用意できます。
この機会に是非、お試しくださいませ♪

e0320096_153493.jpg


amano
[PR]
by ringa_nz | 2013-09-04 04:20 | 俺のワイン会


福岡・春吉のニュージーランドワイン ダイニングです♪


by cellar door RiNGA

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

我が子のサンプル。
at 2015-06-22 22:27
5月の店休日の お知らせ。
at 2015-04-30 17:21
発芽中。。。
at 2015-04-03 05:53
4月の 店休日の お知らせ。
at 2015-04-01 18:22
ピノちゃんも 剪定♪
at 2015-03-10 03:20

画像一覧

最新のトラックバック

ライフログ

ファン

ブログジャンル